秋桜・コスモス

| コメント(0) | トラックバック(0)

180px-Cosmos_hana03.jpg 当地も高速道路わきにコスモスが揺れています。だが、なにせ高速道路なので車を止めてゆっくり観賞できず、横目で「走馬看花」しています。
 コスモスは南米原産、メキシコからスペインに渡りコスモス(宇宙)と名づけられ、日本には明治20年頃に渡来したという。道理で芭蕉に秋桜の句がないわけです。こんな情緒的な花の名を、芭蕉が見逃すわけない。それに芭蕉の句にカタカナの花は似合わない。そこで芭蕉の代行として三休が一句ひねってみた。
  さよならと 風に手をふる 秋ざくら (三休)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/326

コメントする

この記事について

このページは、三休が2017年10月26日 22:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「秋桜」です。

次の記事は「ネパール料理」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。