マッターホルン

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_6366.jpeg 11月24日、マッターホルン(4478m)は晴れ。氷河特急でヨーロッパ最高地点のゴルナークラート展望台まで(3089m)まで登り名峰を遠望できた。4000メートル級の連山が29峰あり、スイスで最高峰のモンテローザ(4634m)も遠望できるのだが、形状が冴えないためにマッターホルンにスターの座を譲っている。山の世界もイケメンで差別されるようです。
 ここまで来るのにニューヨークからチューリッヒーまで7時間ー>列車で4時間ー>氷河特急で45分、これで名峰を見られなければまた出直しでしたが初回でパス。ラッキーでした。
 翌25日から当地は冬シーズに入るとそれに合わせたかのように雪模様でマッターホルンは雪でみえなくなる。麓のツュルマットはスキーを担いだ旅行客が駅からたくさん来はじめた。当地いよいよスキーの冬到来です。
IMG_6376.jpeg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/336

コメントする

この記事について

このページは、三休が2017年11月25日 16:57に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「習近平VSトランプ」です。

次の記事は「続・マッターホルン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。