月光菩薩

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_6663.jpeg 迎春の元旦は日光菩薩と月光菩薩を拝めました。
 元旦の御来光を拝むのは慣例になっていますが、月の御来光は記憶にありませんでした。
 元旦のスーパームーンの御来光もいいものでした。零下14度の寒天に通常の30%UPの月光です。 
 今月は31日にもう一度スーパームーンが見られます。重力愛のなせる天体ショーです。
IMG_6655.jpeg 平成の終りになんでいま昭和なのかと思いながら、詞人・阿久悠のエッセー「昭和と歌謡曲と日本人」(2017年11月刊)を読み終えた。昭和はかくも気障なことを恥じらいもなく言えたものだ、昭和も遠くなりにけり、
 「月は上りぬ」
  膝小僧をかかえてひとり 
  月を見ている
  ああ 月よ 月よ せめて 
  夜のふけぬ間に にっこりと
          (阿久悠)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/352

コメントする

この記事について

このページは、三休が2018年1月 4日 00:01に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ブータンの野狗」です。

次の記事は「寒中お見舞い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。