安倍首相の韓国五輪出席

| コメント(0) | トラックバック(0)

 安倍首相の韓国五輪出席を支持したい。
 安倍首相は大きな政治家に成長したものです。今回は世論の80%以上が訪韓反対の中で、大局からいろいろ総合判断をした上でリスクを承知の英断でした。ブログには何故の決断なのか言及しませんが、私はこれぞプロの政治家と首相を評価したい。
 政治家は結果責任であり、志を持つ政治家と政治評論家との違いを、まざまざと見せつけられました。実践者と外野との違いです。経営者と経営コンサルタントの違い、実践プレーヤーと評論家との違いです。今回の決断は地政学的にみると入亜しながら海洋国家としてのインド太平洋時代への脱亞だと思う。このことは次回のブログに書きたく思っています。 
 ともあれ最近の何でも評論家タレントにうんざり気味の私にとって、よき清涼剤となりました。本来、政治は口先だけでなく、命がけの真剣勝負なのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/365

コメントする

この記事について

このページは、三休が2018年1月27日 21:05に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「乳母車」です。

次の記事は「太平洋の時代、スイスにて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。