クリスタル・パワー

| コメント(0) | トラックバック(0)

beverin3:26.jpeg 充実した3月はベバリン山の夕陽とともに終えようと思う。
 スイスの7割りが山地で3000から4000メートル級のマッターホルン、モンブラン、ユングフラン、アイガーなど名峰がそびえています。
 そうした名峰に埋もれて地味なベバリン(Piz Beverin)2997メートルの山があります。3000メートルにわずか3メートル足らないため観光ガイドブックにも出てきません。チューリッヒから西に車で2時間ほど、アルプスの少女ハイジの里へ行く途中に「タァタァー」(Tar Tar)という小さな村があり、そこの村人に愛されている山で、中腹に夏場だけ開く小さな食堂があるだけです。3メールくらいサバを読めばいいのに、私はこの律儀な慎ましいさが気に入っています。
IMG_7133.jpeg 私はこの小村に縁があり、浮き世の北の山並みを賞美しています。そうしましたら私の誕生日のプレゼントにとベバリン山採掘のクリスタルをいただきました。私が2月に出版した著書のなかに「強い力の結晶」 "A Crystal of Strong Force" と書いたばかりでしたので、この偶然に鳥肌がたちました。
 いま私の宝として自宅の食卓の上に飾っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/391

コメントする

この記事について

このページは、三休が2018年3月31日 00:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「誕生日に」です。

次の記事は「イースター(復活祭)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。