GPS迷走AI難民

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_7696.jpeg 週末にもう一度ヒンドゥー寺院を参観したく、目的地をGPSに入力して気楽に出かけました。
 先ずは隣町エジソンにある、発明王トーマス・エジソンの電球の塔の記念公園と小規模のヒンドゥー寺院を参観。ここまではGPSで快走。
 ここから車で40分ほど先のヒンドゥー寺院に移動するためGPSに再入力しました。どうもこの時点で目的地を隣のペンシルバニア州にあるヒンドゥー寺院に誤入力してしまったようです。
 2週間前に行っていますので高速道路95を南に30キロ下り、Rt.33の出口からRt.130まで順調に運転し、あと5分ほどで着くはずなのに、いつまでたってもその近辺をぐるぐる回るだけ、おかしなことにRt.1から高速道路295を南下し、ついにペンシルバニア州に入りさらに南下しました。そんなはずはないと間違いに気づき再度Rt.130に戻り、そこで目的地を再入力したらなんと充電量が2%で使用できなくなっていた。もうここまで来れば執念で探し回り迷走すること運転4時間、午後7時近くになってしまい悔しいけど断念。私は執念深いので近くまた挑戦です。
 千年先まで見込んで建てる寺院は遠かった。しかし、これを建てる信者はすでに千年先を見ています。私も千年眼で視覚化し魂がここで参観しているのをイメージしてみたい。人間の頭脳は融通無碍で千年先までイメージできるはず。
 千年などは魂の冥界では一瞬の出来事、詠み人知らずの和歌、
 「君が世は 千代に八千代に さざれ石の巌となりて 
      苔の生すまで」を、千年後の今も歌い続けています。
 伊勢神宮は20年ごとに維新遷宮を62回繰り返し約1300年です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/421

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2018年6月12日 02:27に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「富士の秘密」です。

次の記事は「トランプ陣営」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。