アナと雪の女王

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_8137.jpeg 昨晩は左目の保養にニューヨークのブロードウエーに行き「Frozen」(フローズン=アナと雪の女王)を観賞してきました。ストリーは日本でもアニメ映画と名曲がよく知られているのでここでは省略します。
 「Let it go」(ありのままで)の歌唱場面で、全観客から「ウオ!」という感嘆があふれて圧巻でした。満席の劇場はフローズン効果をねらってか肌寒いのでそのまま観客席と舞台が一体になります。
 ビックヒットが折紙付ですから制作費にいとめをつけず、溜息が漏れてしまうほど素晴らしい舞台装置でした。ここまで制作費に予算が組めるのは、さすがびブロードウエーとディズニーでして、「ライオンキング」「アラジン」のビックヒットについで3作目になり、見事にアメリカ文化を創造していました。アメリカの文化力です。やはりいい!
 そこで考えたことですが(毎回そう思うのですが)、アメリカの生活に疲れた時には、ブロードウエーに出かけて行き創作の感動を共有してこようと思う。
 そんなことで、9月のブログはこれでフローズンにします。どうぞみなさんよい10月をお迎えください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/462

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2018年9月28日 01:17に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「3C、三種の神器」です。

次の記事は「本居宣長」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。