マカオ

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_8273.jpeg 遅延に遅延だった港澳(香港ーマカオ)大橋が、いよいよ9月に開通ということで楽しみにしていましたが、またして遅延になり来年に持ち越される雲行きでした。
 正式な公表でないが、大橋はすでに完成しているが、両岸の入国管理ビルを、地盤の弱い所に建てたため安全基準を満たしていないらしい。さて、どうなることか。
 しかたなく今回もフェリーで大橋を見にマカオまで行ってきました。フェリーでカシノに向かう香港のおばさんご一行が、船内サービスの大盛り「出前一丁」即席ラーメンを、一斉に頬張る姿に橋の見物よりこちらに圧倒されてしまった。
IMG_8267.jpeg 毎度のことマカオでギャンブルする気が起きないので、一輪の黄色い花を見ただけで香港に引き返しました。その途上、フェリーターミナルで興味深いポスターを目にして盗写しました。この国の国策はスローガンをみると一目瞭然なのです。
IMG_8269.jpg 「新時代の戦略転換、新しいパートナーと新市場を求め、新しい力でウインウインの共同利益を築こう」パートナーはEU連合、主催は広東省とあった。米中貿易摩擦の対抗策として市場をアメリカから欧州に向けようという事らしい。
 つい最近までポスターに「一帯一路」の標語が踊り出るのだが、それがありませんでした。そういえばこの標語は香港でも消えていた。そこが新戦力の転換なのだろう。「一帯一路」一体一路いずこえへ、、、
 開催日が10月23日、24日とあるから、この日に大橋開通を見込んでいたのだろうか。

追記:やはり23日に世界最長の海上橋「港澳大橋」の開通式が珠海で行われ、習(秋)近平主席が出席したとのこと。香港、マカオには寄らず?習氏は本来このマカオフォーラムに顔を出す予定だったと思うが、アメリカへの刺激を避けたようだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/470

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2018年10月20日 02:28に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「花に嵐」です。

次の記事は「マナカマナ、ネパール料理」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。