秘録*自民党政務調査会

| コメント(0) | トラックバック(0)

5144ugqxZCL._AC_UL872_QL65_.jpeg 参議院の選挙も近いことですので久しぶりに政界関連の本、田村重信著「秘録*自民党政務調査会」を読みました。秘録というのでここでは内容を書きませんが、表題ほどの深さはありませんでした。野党のレベルの低さや、党を裏切り離党した者の末路は参考になりましたが、俺はここまでやっぞという一自民党職員の自伝でしたので買って読むまでもありませんでした。
 人間は弱い者でして秘録を黒子のまま墓場まで持って行けないのでしょう。それもむべなるかな、よくわかります。誠にご苦労様でした。
 退職後は妻への慰労を兼ねて「飛鳥」に乗って世界一周のクルーズが夢、これにはホロリとさせられた。私は地球一周までトルコからニューデリーの距離がまだ未踏になっていますので、それを済ませたらゆっくり海からクルーズしたくなりました。いつのことやら、、、
 それにもう一つ、著書中に憲法9条改正に関する委員会に、友人の参議員が出てきたので、この著書はこの二点だけでよしとしました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/585

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2019年6月22日 05:19に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「香港パンドラの箱」です。

次の記事は「パステルの花」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。