夏の風物詩

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_9316.jpeg 8月1日、朝起きていつもの様に裏庭を覗くと2匹の子鹿が休んでいた。早速ベランダに出て写真を撮ったが、こちらを見上げてポーズをとり立ち去る気配もなかった。最近この2匹の子鹿は親鹿に連れられてよく我が家に出かけてくる。たぶん私の家は犬を飼っていないので安心して休息できるからだと思う。それを2匹のリスが木の上から自分らの縄張りだと警戒して興奮気味に尾を立てて震えている。
 前の庭にはホオズキが赤みを帯び、もうすぐお盆だと知らせ、朝に蝉しぐれ、夕方には蛍が飛び交い、我が家の夏の風物詩を醸し出している。なにもないことの有り難さです。
  涼しさを わが宿にして ねまるなり (芭蕉)
IMG_9200.jpeg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/596

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2019年8月 3日 05:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ヨガ=瞑想」です。

次の記事は「夏の騎士」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。