愛だけが

| コメント(0) | トラックバック(0)

8:31.jpeg 8月はアマゾンから配送した著書のダメージがひどく、手元に届く前に自動返却されてしまい、結局「夏の騎士」を読んだだけで、早くも秋風が吹きはじめてしまった。
 もっとも今月の日々は、自分の時間が取れず落ち着いて読書していられなかったので、ちょうどいい按配でした。
 そうしますと、月の終わりになってやっと「オンリーラブ」ー愛だけがー(変動する世界を霊的に生きる)が、再配送されてきました。これはたぶん9月になって読めというメッセージなのでしょう。9月も自分の時間が取れずこの1冊だけになると思う。
 そこでふと「自分の時間がない」という時間もまた「自分の時間」だということに気がつきました。自分の時間があってもなくても時は同じに流れるわけですから、取れない時間も貴重に過ごそうと今頃になって悟ったしだい。
 9月も霊的なよい月にして行きましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/604

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2019年8月31日 22:19に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「恋は盲目、痘痕も笑窪」です。

次の記事は「グランドスラム(テニス)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。