哀悼 長谷川慶太郎

| コメント(0) | トラックバック(0)

lif1909040028-p1.jpeg 国際エコノミストの第一人者、長谷川慶太郎氏が3日、心不全のため永眠しました(享年91歳)。この鉄人でも死去するのですね。心から哀悼を捧げたい。
 このブログにも何度か掲載してきましたが、私は氏の大フアンで積極的かつ歯切れのいい年度経済予測を参考にしてきました。来年から拝読できないのは寂しい限りです。
 写真と以下の記事は、産経デジタルニューからの引用しました;
 『最先端の技術情報や、軍事知識に裏打ちされた独特の分析に定評があり、政治、経済、国際問題を大胆に予測する手法で、多くの会社経営者や投資家に影響を与えた。一貫して日本経済の実力を高く評価し、世界経済の中でも、日本が重要な役割を果たすと主張してきた。
 58年に「世界が日本を見倣う日」で石橋湛山賞を受賞。「デフレに勝つ経営学」「アジアが日本に屈する日」など、著書多数』。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/607

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2019年9月 4日 23:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「グランドスラム(テニス)」です。

次の記事は「「神仰ヨガ」瞑想のすすめ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。