花より武漢

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_0290.jpeg 極暖で東京の桜の開花予想は3月13日、前年よりさらに8日早く観測史上最も早い見通しだという。
 残念にも武漢ウイルスの感染騒ぎで、各地で花見イベントが中止になっている。それに国会であれだけ桜にケチをつければ、桜だってヘソを曲げる。
 毎年380万人が花見に訪れる桜の名所、上野恩賜公園の「うえの桜まつり」も中止になった。それでも「花見通り」に出かける人がいると思う。上野の知人からの花便り「桜が咲き始めましたが、今年は人も少なく街もだいぶ寂しいですが、ゆっくり花見ができそう」ときました。
 昨年は画像で上野の桜を愛で、今年は上野観光業協会のカレンダーで楽しむことになった。
   花の雲 鐘は上野か 浅草か (芭蕉)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/681

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2020年3月13日 06:08に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「日本のために祈る」です。

次の記事は「遥か遠く武漢から我が街へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。