花一輪の暖かさ

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_0318.jpeg 中共ウイルスの騒ぎで、我が州も非常事態宣言が発布され外出規制されています。そんな騒ぎで近所のスーパーの棚から日常品や食料品が品薄になっています。
 そんな中、我が家の郵便箱に私宛の絵葉書が入っていました。なんだろうと読みますと、近所の2人の女の子からでした;
 「Hi,私は斜め前に住む者です。昨年夏にあなたの娘さんと孫のミラがスイスから来た時に、近くの公園で一緒に遊びました。そのうえに彼女たちが帰る時にスイスのチョコレートをもらいました。
 今コロナウイルス騒ぎですが、もし食料品が必要でしたら、私たちがスーパーマケットに行く際に買い物のお手伝いをします。もし必要でしたらーーー>どうぞ電話(000)000-0000に知らせてください。
 私たちの両親も遠くドイツに住んでいて、いま近所の人が買い物の手伝いをしてくれています。ですから私たちもそのお返しをしたく思っています。
 暖かな心を込めて。             Da..& La..より」

 私が毎朝早く出勤し遅く帰るのをみて、食料品の心配してくれてのことですが。暖かい心にうっとりします。非常時の時ですので有り難いことです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/686

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2020年3月22日 09:38に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「春分に梅一輪」です。

次の記事は「聖火がFUKUSIMAに」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。