マスク解放

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_1879.jpeg 太陽光線をいっぱいに浴びた夕暮れの雑木林は美しい。
 昨日、近くのスーパーマケットで買い物をする出入り口で、マスクをかけながら中年の婦人とすれ違った。「あれマスクをしていない」という私の視線を感じてか、婦人は微笑みながら「もうマスクしなくもいいのよ」返して来た。
 スーパーの中に入ると言われた通り買い物客がマスクをしてなく、6フィート距離のサインも外されていた。私も例に倣ってマスクを外して買い物をはじめた瞬時に、なんとも言えぬ爽快さと解放感を味わい、思わず深呼吸をしてしまった。
 この感覚!!どこかで体験したかのデジャブー、、、、そう、かつて中国に数日出張したあと香港に舞い戻った時に感じる、あの清々しい解放感だった。
 今、その香港が中共の暴政によって人権の自由を奪われ、マスクして言論が封じられ窒息死の状態にある。こうしたなかで中共は7月1日に百周年を迎えるという。こんなことが100年も許されるのか。不幸中の幸いなことは、習近平の百周年までに台湾統一の野望は果たせなかった。武漢ウイルスを台湾にばら撒き、そのどさくさに統一する戦略も逆効果をまねき、習独裁の勝利軍事パレードもない。奢るなかれ中共独裁、中国革命は南から北上する。命運尽きて内部崩壊も間近だ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/873

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2021年6月24日 01:32に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「奴隷解放の祝日」です。

次の記事は「宇宙の大道へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。