2018年4月アーカイブ

51+sv4Y4e0L._SX302_BO1,204,203,200_.jpeg       うらやまし 浮き世の北の 山桜 (芭蕉)
 昨年9月から天風会メルマガ「中村天風 一日一話」<元気と勇気が湧いてくる、哲人の教え366話>が、配信をはじめ半年が過ぎました。決まった時間に「一日一話」の配信を、楽しみに待つ生活がすっかり定着しました。
 これまで2冊の日めくり天風箴言カレンダーと卓上の箴言カレンダーがありました。日めくりカレンダーの出典は、天風著書「智慧のひびき(天風哲人箴言注釈)」と「真理のひびき(哲人哲語)」からの箴言でしたが、「一日一話」は、天風哲学アカデミーにより、天風師の主要な書物の真髄から特に印象深い文章を幅広く抽出しています。しかも、「箴言」と固く構えずに、さりげなく「一話」としています。日めくり箴言カレンダーも良いものですが、デジタル文になって毎日配信される一話もまたいいものです。著書と違がいまとめ読みでなく、一日に一話ですので言葉に集中でき、その日の学びになります。
 今日もいい一話が送られてきました;
 「04月03日 |ニッコリ笑う
  朝起きると、まず、第一に、ニッコリと笑う。
  もう、くせがついているから、
  眼が覚めるとニッコリと笑う。
  わざわざニッコリと笑わなくても、ひとりでに笑う。
  そして、
 『今日一日、この笑顔を壊すまいぞ!』
  と自分自身に約束する。  

   ふたたびは 来らんものを 今日の日は 
        ただほがらかに 活きてぞたのし」

 つまらぬ情報が氾濫する浮き世の北で、急がず、焦らず、一日一話。継続は力でして、一日一話の積み重ねで、天風哲理に精通してきます。
 まだ天風メルマガを読まれていない方に、是非のお勧めです。

このアーカイブについて

このページには、2018年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年3月です。

次のアーカイブは2018年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。