人間の生命の本来の面目

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_1129.jpeg 人間の生命の本来の面目

 『統一箴言』

 人の生命は、宇宙の創造を司る宇宙霊と一体である。
 そして人の心は、その宇宙霊の力を、自己の生命の中へ思うがままに受け入れ能う働きをもつ。
 しかも、こうした偉大な作用が人間に存在しているのは、人は進化の原則に従い、宇宙霊とともに創造の法則に順応する大使命を与えられているがためである。
 私は心から喜ぼう、この幸いとこの恵みを!!
 私は今、人の世のために何事をか創造せんとする心に燃えている。そしてかくの如く心を燃やしていれば、いつかは、宇宙霊は、私に何を為すべきかを教えたまうにきまつている。
 私は今、私の生命の中に、新しい力と新しい元気とを感じる。
 私は今、心も肉体も新生しつつある。同時に、
 私は今、限りなき喜びと輝く希望とに小躍りする。それは
 私は今、宇宙霊の叡智を真実に自己の生命の中に受け入れる秘訣を会得したからである。それゆえに私の創造の力は、最も旺盛で且つ完全である。
 したがって私の人生は、昨日までの人生でなく、溌剌とした生気が溢れ、敢然とした勇気で漲っている。
 そして、何事をも怖れず、また何ものにも怯まず、人生の一切を完全に克服し、ただ一念、宇宙霊と一体化して、あまねく人類幸福のために、創造に勇ましく奮闘せんとするのみである。
――――――――――――――――――――――――――――――
 冒頭から話が本題から脱線しますが、「統一箴言」解説の1から5ページに新型コロナウイルスに対する心構えを説いています。45年前に出版された内容として興味深いものです。
 私は東北大震災311の時に、天風師ならどう説示したかを前提に「心を建て直す」を書きました。そして天風哲理100周年記念の折に「天風式ヨーガと瞑想のすすめ」を出版させてもらいました。
 そして今、本来ですと武漢コロナウイルスの対処法として、統一箴言を枕にして「天風式免疫力の強化法」を書きたいところですが、いま個人的な時間の余裕がない事と医学的な知識ベースがない事を理由に書かずにいます。是非どなたかの世に問う著書を待望しています。
 さて本題に戻ります。誦句集も中盤に入り核心的な「宇宙霊と一体」の哲理になっています。この箴言の中に「宇宙霊」の語彙が、繰り返し6箇所もあります。これが天風哲理の核心だと理解していいようです。
 そして「人間の生命の本来の面目」目的は「創造の生活」であるから、第一に、自己向上を怠らず、絶えず自己認証して、世のため人のため「宇宙霊と一体」となり創造に勇ましく奮闘せよとしています。

注;「天風誦句集」には「宇宙霊(神仏)と一体である」になっていますが、余分な解釈かと思います。天風師のオリジナルの毛筆では「神仏」がありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/766

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2020年10月 1日 04:33に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「人生と運命」です。

次の記事は「人生の羅針盤」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。