真理のひびき

| コメント(0) | トラックバック(0)

010 真理のひひ?き-768x1126.jpeg 7月は天風師の最後の著者となり、後に日めくりカレンダー(赤)になった「真理のひびき」―天風哲人新箴言註釈―を、1日1箴言を読み進めた。
 箴言註釈は「志るべ」誌上(1956年29号から1962年59号、天風師80歳から86歳)に連載した寄稿文で、後に天風会員の生活の指針として、日めくりカレンダー(赤)にしたものです。箴言註釈は天風会員に向けに心身統一法の復習を込めて非売品として刊行されました。
IMG_1961.jpeg 私は1986年以来、日めくりカレンダー(黒)とともに、その日の精神的な指針としてきました。同時に箴言註釈も何度も繰り返して読んでわかったつもりでしたが、今回あらためて箴言註釈を読みまして、毎日新しい珠玉の発見があり、そのつど線を引いて書き出す始末でした。
 さすがにカレンダーは黄ばみ古くなりましたが、箴言の普遍性は日めくりの如く新鮮のままでした。真理は不変ということなのでしょう。
 こうして「箴言註釈」は、1996年に「真理のひびき」(講談社)で引き継がれました。来年赤のカレンダーを買い換えようとしましたら、すでに廃刊になっていました。惜しいことです。
 8月はもう一つのカレンダー(黒)、箴言註釈「叡智ひびき」の復習です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/887

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2021年8月 1日 10:43に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ハイブリットの拡がり」です。

次の記事は「叡智のひびき」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。