3C、三種の神器

| コメント(0) | トラックバック(0)

 アメリカ文化を象徴する「3S」:スポーツ・セックス・スクリーンはよく知られています。私は今回右目のプチ手術で、車の運転を禁じられたことで、新らたな「3C」に気がつきました。
 車での移動(Car)、携帯電話(Cellular phone)、クレジットカード(Credit card)の三種の神器です。病院との連絡はすべて携帯メール。車がないことには動けません(私は2日目から自己責任で運転再開)。それに受付でクレジットカードの先払いがなければ手術もできません(幸い保険が大筋カバー)。
 日本で瞳にレンズをかぶせた時に女医から50年保証ということでしたが、9年目でレンズの交換となりました。左目は健在でこれで日米合作の両眼になりました。ただ左目は9年使っていますのでレンズがわずかに変色し、右目がクリーンなので少々おかしな感じです。そこでアメリカでは右目、日本では左目を使おうかと考えています。情報が溢れている世のなか片目で見てちょうどよい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/461

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2018年9月27日 00:31に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「白村江の戦い」です。

次の記事は「アナと雪の女王」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。