秋深き隣は何をする人ぞ

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_8152.jpeg 留守番のハロウィーンカボチャが、まだ出かけていないのに早速リスに右耳の辺りをかじられはじめた。昨年は左耳だったが、毎日少しずつかじり帰宅する前には、中身だけ食べられて空洞になっていると思う。もっともこのカボチャは、毎年冬場を前にリスのビタミン補給用に飾っておきます。リスもよく栄養価を知っています。
 さて、明朝から出かけますが、今回も日本と香港だけで中国には行かないことにしました。中国通を自負する私ですが、最近どうも行く気になれないでいます。中国はこのまま危険でつまらん国になってゆくのだろうか。
 今回は日本の季節(松茸)料理と、昨年の10月に香港の雑居街で発掘したネパール料理を楽しみにしています。それに9月下旬に香港ーマカオー珠海をつなぐ港澳大橋が開通したというので、マカオまで足を伸ばしてどんなものか様子を見てきたく思っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/467

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2018年10月 6日 04:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「サバイバル世界史」です。

次の記事は「飛ばねえ豚はただの豚だ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。