思えば遠くに来たもんだ

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_8576.jpeg 今回の出張の大きな目的は、私が留学した東亜研究所の創立50周年祝賀会でした。全寮制で2年余を伴にした同僚と48年ぶりに会えるので懐かしい思いでの参加でした。現役の研究生が子供の様に見え、我々もかつてはあんな子供のようだったかと目を細めました。
IMG_8587.jpeg やはり50年の時が流れて当研究所の変遷に呆れるほどの驚きでした。中国から学術交流として10名ほどが賓客として招待され、討論会も「両岸平和研究」などがテーマになっていました。政治的な話しになってしまうのでブログでは省略しますが、これは当研究所を創立した本来の主旨ではないと危惧を感じ、設立した先人に申し訳ない思いでした。
   「迷わずに 来た道どこか それている」感でした。
 おまけとしてはつい先日、高雄市長選で劇的な当選を果たし旋風を巻き起こした当研究所の後輩も参加し、台湾で最もホットな「時の人」として多数のマスコミのカメラに追われていました。
 ともあれ、懐かしく参加してきました。
IMG_8596.jpeg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/500

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2018年12月28日 01:26に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Merry Christmas !!」です。

次の記事は「永遠の台湾」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。