鶴に乗って脱亜

| コメント(0) | トラックバック(0)

tumblr_pw39vw9ae71sxcfk5o2_500.png 上のロゴは、ロシアの日本レストランの看板だというが美味いね〜。国旗をバックに鶴と箸を持つ雅な女性をいい感じに描いている。JALも顔負け、デザイナーは誰だろう。

 さて、鶴に乗っての脱亜ですが、日本は危険水域に達した極東情勢を冷静に分析し距離を置いて独自の道を行けばいい。決して鬼門の朝鮮半島や大陸国家に引きずり込まれることなく、日本の未来は海洋国家として「インド太平洋」へ脱亞です。
 「外交関係も人間関係と同じ」というのが青山繁晴参議員の持論だが、私も同じ考えです。約束を勝手に破り自らの非を認めることなく、すべての責任と反省を他者に押しつけ、恨み、嫉み、怒りでしか国民をリードすることができない指導者は国を滅ぼす。恨み、嫉み、怒りは非建設的であるから、こうしたネガティブな心情で始めた事は決してうまく行かないのが宇宙神理の因果応報です。
 人間関係でもこういう人に出会ったら相手にせず、批判もせず、采配は天に任せ毅然と距離を置く事に尽きる。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/601

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2019年8月17日 00:21に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「立秋 8月8日」です。

次の記事は「冷めたピザ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。