ふる里散策

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_0967.JPG 6日に帰省して1週間、何もすることなく散歩三昧。
 翌7日、8日に7000歩、9日に9000歩、10日、11日、12日に各5000歩のペースです。散歩の仕上げはデニーで朝食となっています。
IMG_0966.jpeg 古い街のためお寺さんが多いことに今更ながら気がつきました。欧米の古い街に教会が多いのと同じなのだろう。
 しかもどのお寺さんも命銘が良いことに感心してしまった。光明院、海源寺、龍光寺、永心寺と、仏教文化の奥深さを感じます。
 樹齢四百年の銀杏樹の前の立て札に「坂村真民」の述がありました。
 この高い銀杏の一線上の路地を挟んで富岡製糸場の高い煙突がそびえています。そして工女の墓がこの寺に眠っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/757

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2020年9月12日 15:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ふる里は近きにありて、、」です。

次の記事は「貫前神社参拝」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。