貫前神社参拝

| コメント(0) | トラックバック(0)

9:13.jpeg  今朝の散策は上野国一の宮「貫前神社」の参拝で4000歩。
 歩数としては少ないのだが、表参道の急な坂を登り、さらに72の石段を登りきり、総門をくぐってまた石段を下りた所に社殿が祀られている稀有な神社を参拝です。
9:132.jpeg 高校の時に部活で72石段を、一気に駆け上がり何往復もしたものだが、今回は40段目でガス欠、しばらく立ち止まり深呼吸する始末でした。
 社殿の左側に手水舎があるのだが、中共ウイルスの煽りで蓋がされて、代わりに消毒液が置かれていた。当然な処置なのだが思わず苦笑。神を冒涜する中共ウイルスは、厳粛な神社の参拝にまで迷惑をかけていた。
 さて、今日で帰省1週間、明朝は川沿いに城山の麓を散歩してからデニーズで締める予定。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/760

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2020年9月13日 22:13に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ふる里散策」です。

次の記事は「中共ウイルス余波」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。