ハロウイーン2020

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_1164.jpeg 中共ウイルス禍でどんなものかと思いましたが、近所のハロウイーンの飾りつけがいつも通り出揃いました。今年はなぜか骸骨が多いのが気になります。我が家は例年の物を配置換えして飾りました。
 中共ウイルス禍で小中学校の仮装パティーがなく、家々からお菓子をもらう事も規制が出ているようです。それでは子供たちがかわいそう。子供たちにとり年1度の楽しいお祭りです、きっと仮装してお菓子をもらいに来ることだろう。去年は「アナと雪の女王」と天使の仮装が多かったが、もしこれが日本なら「鬼滅の刃」になるのかな。
 しかも、土曜日なので親に付き添われた小さな子供たちが早い時間に来ると思う。私はお菓子をやるのが楽しみになので、余るのを覚悟で例年より多めに買って用意した。さて、どうなることか。
 ハロウイーンの深夜に当地は冬時間に変わり日本との時差14時間。いよいよ仮装した冬将軍がやってきます。
 11月もよい月にして行きましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/778

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2020年10月30日 03:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「脱人間論」です。

次の記事は「11月です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。