無用な日本学術会議

| コメント(0) | トラックバック(0)

 この程奇しくも菅総理の母校となった法政大学の総長が、大学の公式サイトで日本学術会議の新会員として推薦された研究者6人を菅首相が任命しなかった問題をめぐり「見過ごすことはできません」と抗議する姿勢を示した。
 私は昔から法政大学に良い印象がなく無礼者の問答無用と思っている。靖国神社を参拝すると本殿のすぐ右奥に法政大学の高層ビルが見える。あたかも靖国神社を見下ろすかのように。昔はもう少し低かったかと記憶するが、今回見るとさらに高さがましたかと思う。
 御霊に対しこれほど心ない常識外れの建物もない。こんなところの教授を、日本学術会議に推薦するなど「見過ごすことができません」。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tempu-online.com/mt/mt-tb.cgi/769

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、三休が2020年10月 6日 05:49に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「西洋クラシックの排除」です。

次の記事は「トランプ再選を希望」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。